材料搬入

 私が、主に回っている野立て太陽光発電所の現場は、

材料搬入が難しい所も、ちょくちょくあります。
道がせまくて車が入れにくい所や、
車が入らなくて、手前で資材を降ろしてそこから
長い距離運ばなければならない所とかあります
さて、今回の現場は、県道筋に面していまして
そういう意味では、条件が良いということになります
ところが、交通量がとても多い、その上信号も少ないもので
車が猛スピードで、飛ばしてきます
そこで、今回は元請さんに、道路の使用許可証をとっていただいて
片側通行にして、交通整理をしながらの荷降ろしとなりました。
 
その時の写真を掲載できればよかったのですが、
とても写真を撮れるような余裕がなかったもので
申し訳ありません。