米子市での、資材荷受

今回、米子市で高圧の野立て太陽光発電所を建築することとなりました

今回、米子市で高圧の野立て太陽光発電所を

建築することとなりました。 今日は、その荷受です。

今回の、物件は約2000枚規模の高圧物件で、

架台などの資材は 25tレッカーを使い荷降ろししていきます。

さすがに、高圧物件で架台の量だけで、

大型トラック5台分となります。

とりあえず、架台材料と、外周フェンスの搬入が終わりました

架台組みが、進んでくると次は、太陽光パネル搬入となります。