HOME南瓦工房スタッフブログ山岡専務の屋根のあれこれ(^O^)/ >原因がわからない雨漏りの修理前に読みたい!雨漏りの原因を解説!

原因がわからない雨漏りの修理前に読みたい!雨漏りの原因を解説!

みなさんこんにちは。
今回は、
「雨漏りが気になるけど、原因が何か知りたい!」
という方に向けて、よく雨漏りの原因となっていることをご紹介したいと思います。

・家の老朽化
一番雨漏りの原因となっているのは建物自体が老朽化してしまっていることです。例えば、瓦や棟瓦(むながわら)がずれていることで雨水が染み出してしまいます。瓦がずれている場合は雨漏りが起こるだけでなく、瓦の落下事故につながることがあるので、早急に修理をしたほうがいいでしょう。

・雨樋(あまどい)のつまり
雨樋とは、屋根に振った雨水を集めて地上に流す凹型の設備です。これにより水たまりができるのを防ぎ建物を傷めないようにしています。しかし、この雨樋が詰まってしまうとその役目を果たすことができなくなってしまうので、建物の老朽化を進行させてしまいます。雨漏りに困っている場合は、一度雨樋を確認してみるのがおすすめです。

いかがでしたか。
雨漏りは建物の老朽化が原因になっていることが多いです。これを放っておくと雨漏りに悩まされるだけでなく、長く安全にその家に住むことができないことになってしまいます。
ぜひ一度修理をご検討ください!