HOME南瓦工房スタッフブログ山岡専務の屋根のあれこれ(^O^)/ >台風に負けない瓦留め工法ポリフォームとは? メリット編

台風に負けない瓦留め工法ポリフォームとは? メリット編

前回に引き続き瓦の設置工法の一つである、ポリフォームについてご紹介していきます。
これまでに主にポリフォームの特徴とその設置方法についてご説明してきました。
ポリフォームは屋根に直接接着剤を吹き替えるだけのシンプルな工法です。

しかし、その耐久性の高さは折り紙付きです。
実はその導入のしやすさと強度の高さから最強の瓦留め工法とも呼ばれています。
しかし、このポリフォームのすごさは耐久性だけではありません。

そこで今回はほかのメリットもご紹介していきます。

■ 雨漏りの心配がない
皆さんはどうして雨漏りが起こるのかご存知ですか?
もちろん様々な理由があるのですが、一般的にはくぎやビスを打ち込んだ穴から雨水がしみ込んでくるのです。
一方でこのポリフォームでは屋根に穴をあけることはありません。したがって雨漏りの心配もないのです

■ 断熱効果もある
ポリフォームに使用される接着剤は使用されると、泡状になり膨らむという性質を持っています。
そしてこの膨らんだ泡が屋根を覆うことで断熱材のような役割を果たします。また、耐火性能も高いという強みも持ち合わせています。


いかがでしたか? 
今回はポリフォームのメリットについてご説明しました。紹介した点以外にも、屋根の軽量化など強みはたくさんありますのでぜひ調べてみて下さい。