太陽光発電のメリット

新築購入やリフォームをするにあたり、太陽光発電を導入しようかとお考えの方がいらっしゃると思います。
一口に太陽光発電と言っても費用は高く、導入をためらってしまうのも無理はないと思います。

今回は太陽光発電を検討中の方に、太陽光発電を導入することで得られる様々なメリットをご紹介していきます。


一つ目のメリットが「光熱費を削減できる」という点です。
太陽光発電で発電した電力をご自宅で使用することができるため、光熱費をかなり削減することができます。
またご自宅にオール電化を導入することでガス料金も削減することが可能です。
オール電化ですと時間帯によって電気料金が変わりますので、電気代が高い昼間に太陽光発電で発電した電力を使うことで電気代を抑えることに繋がります。

二つ目に「売電できる」という点です。
売電とは太陽光発電で発電した電力を電力会社に売ることを指します
この点が太陽光発電を導入するにあたっての最も魅力的なメリットと言えます。
太陽光発電を一度導入したら10年間同じ売電価格で電力を売り続けることができるのです。
いろいろなテクニックを合わせることで、太陽光発電の設置費用の元を取っている人も増えています。

三つ目は「設置費用が安くなってきている」という点です。
太陽パネルの設置費用が太陽光発電システムが出始めた頃に比べてかなり安くなってきています。
それ以外でも自治体によっては太陽光発電を導入することで、補助金を受けられる制度を設けている場合がありますので是非ご活用ください。

そして四つ目に「いざという時には発電した電力を使用できる」という点があります。
台風や地震などの自然災害で電力会社からの電力の供給がストップしてしまったとしても、太陽光があれば発電できます。


いかがでしたか。

太陽光発電設置の費用は高額なものですが、長期で見れば元を取ることができます。
太陽光発電を導入するかどうかお悩みの方は是非この記事を参考にしてみてください。