HOME南瓦工房スタッフブログ山岡専務の屋根のあれこれ(^O^)/ >太陽光発電リフォームをはじめから丁寧にご紹介(メリットその3)

太陽光発電リフォームをはじめから丁寧にご紹介(メリットその3)

前回から、太陽光発電を導入するメリットをご紹介していました。

太陽光発電を導入するメリットは、以下になりましたね。
(1)光熱費を削減できる
(2)余った電気を売電できる
(3)比較的安価に導入できる
(4)災害時や台風時にも使える
(5)寿命が長い
(6)補助金の制度がある
(7)曇りや雨の日でも発電する

今回は(3)のメリットについてご紹介します。


(3)比較的安価に導入できる
ここまで、太陽光発電は払うお金が減り、逆にお金がもらえるという話をしてきました。

しかし、当然ながら最初に設置するのにお金が必要です。

ただし、太陽光発電システムの価格は年々安くなっているのです。

具体的には、ここ10年で太陽電池の価格は7割を切っています。
太陽電池の周辺機器も半額ほどにまで安くなっています。

しかも、それだけではありません。

太陽光電池自体の性能も上昇しているのです。

つまり、単位面積当たりの発電量が増加しているということです。

ですので、実質的にはさらにコストダウンがなされているということです。



いかがでしたでしょうか。

ここまで紹介してきたとおり、太陽光発電の導入によって様々なコストを抑えることができるのですね。

メリットはこれ以外にもございます。

次回からは、コスト面以外のメリットをご紹介します。