HOME南瓦工房スタッフブログ山岡専務の屋根のあれこれ(^O^)/ >尾道の屋根修理業者直伝!雨漏り修理の費用を抑える方法とは?

尾道の屋根修理業者直伝!雨漏り修理の費用を抑える方法とは?

雨漏りを放置しておくと、さらに住宅の劣化が進んでしまいますよね。特にシロアリが住み着いたり、木材の腐食が起こってしまったりすると、より大規模なリフォームが必要となるので注意が必要です。

そのため、雨漏りを発見した際はすぐに工事を始めるべきですが、気になるのは工事費用ですよね。
そこで今回は屋根の修理費用を抑える方法をお伝えします!

自然災害が原因なら保険を適用しよう
台風や、暴風雨によって屋根が破損し雨漏りの原因となることはよくあります。そのような場合は、火災保険を利用すれば実質無料で修理を行うことができます。特に住宅総合保険に加入している方は、工事に保険がきく可能性が高いので一度、保険会社のHPで詳細を確認してみましょう。

住宅瑕疵担保責任保険を利用する
もし住宅が築10年未満であれば、住宅瑕疵担保保険(じゅうたくかしたんぽほけん)という制度を利用して、工事費用を無料にすることができます。

この保険は工事の際に、不具合が見つかった場合に補修費用が事業者に支払われるという制度です。この制度を使用すれば、実質負担金ゼロ円になります。


いかがでしたか?
今回は屋根修理の費用を安くする方法をお伝えしました。
上記の条件に当てはまる人はぜひ保険の利用を考えてみましょう!