HOME南瓦工房スタッフブログ山岡専務の屋根のあれこれ(^O^)/ >風や雪が原因なら雨樋工事がタダになる?福山の工事プロが解説!

風や雪が原因なら雨樋工事がタダになる?福山の工事プロが解説!

みなさんこんにちは。
雨樋が壊れたり詰まったりして修理を業者に依頼したいという方はいらっしゃるのではないでしょうか。修理を依頼する上で気になるのは費用です。しかし、この費用が実質無料になることがあるのをご存知でしょうか。今回は、実質タダになる場合がどういうときかご紹介したいと思います。

・どういう場合にタダになる?
雨樋工事でタダになる場合は次の2つの条件を満たしたときです。
 雨樋が壊れた原因が風または雪であること
 火災保険に加入していること
この2つを満たすと修理費用がかからない場合があります。

・どうしてタダになるのか?
「火災保険」ということばが出てきて「なんで火災保険が関係あるの?」と感じたのではないでしょうか。実は火災保険には「風災補償」と「雪災補償」が含まれていることがあるのです。これはそれぞれ風・雪によって損害を受けたときに補償してくれるという仕組みです。雨樋も補償対象に入っているので、雨樋修理費用を負担してもらえることがあります。

いかがでしたか。
雨樋修理の話で火災保険が出てきて驚いた方もいると思います。ぜひ一度自分が加入している火災保険の内容を確認してみましょう。
南瓦工房は、福山・尾道を中心に雨樋修理を行っています。広島にお住まいの方はお気軽にお問い合わせください!