1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 【企業様向け】太陽光発電システム工事施工事例
  4. 広島県福山市M様産業用太陽光発電システム工事

WORKS

実績紹介

【企業様向け】太陽光発電システム工事施工事例

広島県福山市M様産業用太陽光発電システム工事

杭打ち 防草シート

杭打ち後は草が生えるのを防ぐため防草シートを張っていきます

防草シートは風で飛ばないようにピンでしっかりととめます

防草シートを杭の周辺よりシワを伸ばしながら綺麗に張ります

防草シートに打ち込んだピンやシートとのシートのすき間が無いようにコーキングでしっかりとめます

架台組み立て

杭の周辺に架台を運びます

杭の頭に架台をのせてボルトでしっかりと固定

架台を組みあげていきます

架台の高さ調整していきます

パネル設置

架台を組み終わったらパネルを設置していきます

しっかりと固定していないと落下や風で飛ばされたりなどの破損の原因となります

パネルを取り付け金具でしっかりと固定

パネル設置後はマーキングをしていきます。マーキングはボルトの緩み点検時に目視できるので大切になります

配線

パネル配線はバインド線で綺麗に固定

工具のハッカーを使用ししっかり固定

フェンス

立ち入り防止のためにフェンスを設置していきます

フェンス・柵から太陽光パネルやパワコンなどの設備までの距離を確保する必要があります

電気が流れているので万が一漏電などが発生している場合に触れれば感電する恐れがあります

PCS箱周辺

太陽光発電システムは太陽光パネルだけでなくパワーコンディショナーや接続箱、売電電力計などが必要となります

電力会社に発電した電気を売るには売電するための系統連系が必要となります

系統連系は電力会社の電力系統に接続することです

電力会社の系統連系には「低圧連系」「高圧連系」「特別高圧連系」があります